サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2012.06.01.更新

6月の野菜果物料理『加賀太きゅうりのえのきあんかけ』『新ごぼうとアボカドのさっぱりサラダ』『マンゴスチンとレーズン&くるみミックス』

マンゴスチン

淡黄緑色、淡赤紫、紫色、濃紫色と熟すにつれて果皮の色が変わっていきます。果物ナイフで横に1周切込みをいれて蓋を外すように果皮をまわしします。このままスプーンでいただきます。
淡黄緑色、淡赤紫、紫色、濃紫色と熟すにつれて果皮の色が変わっていきます。果物ナイフで横に1周切込みをいれて蓋を外すように果皮をまわしします。このままスプーンでいただきます。
旬:4月~9月
原産地:マレー半島
主産地:東南アジア各国とアメリカ

紫色の厚い皮に花びらのようなヘタがついた愛らしい形のマンゴスチン。乳白色のぷるんとした果肉がみかんのようにつまっています。亜熱帯果物の女王といわれるマンゴスチンは、さわやかな酸味と風味を持ち合わせた品のある味を楽しむことができます。ビタミンB1や糖分が疲労回復に役立ち、便秘改善の食物繊維、動脈硬化・ガン予防・老化防止に働くといわれるポリフェノールが含まれています。消化に有効なタンパク質分解酵素プレテアーゼが含まれるので食後のデザートにおすすめです。マンゴスチンは熟すと濃紫色になります。すぐ食べるのであれば濃紫色のもの、皮にはりがあるものを選びましょう。乾燥しないように湿らした新聞紙などに包み冷蔵庫で保存し、日持ちがしないので早めに食べきりましょう。2~3時間前に冷やして食べることをおすすめします。


前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』 09.04.
秋の訪れを感じながら夏の疲れた体を野菜と果物でメンテナンスしましょう。9月野菜果物料理『とうもろこしのお手軽パン』『豆苗の豆腐サラダ』『プルーンのミックスジュース』
8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』 07.30.
夏といえばの野菜と香りで涼む野菜果物で暑さをのりきりましょう。8月野菜果物料理『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』
7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』 07.02.
カラフルな野菜果物で夏の食卓を楽しみましょう♪7月野菜果物料理『パプリカとアーモンドのオイル焼き』『オカヒジキのシンプルパスタ』『パッションフルーツのフルーツポンチ』
5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』 04.30.
緑が美しい季節。旬の野菜果物からグリーンとオレンジの食材のレシピをお届けします。5月野菜果物料理『砂糖えんどうのポタージュ』『エディブルフラワーの春雨サラダ』『びわのはちみつコンポートとゼリー』
4月野菜果物料理『春キャベツのりんご酢漬け』『うどとサラダほうれん草のサラダ』『ウド皮のカレー風味フライ』『いちごの甘酒シャーベット』 04.09.
キッチンや食卓テーブルにも春の香りをいっぱいにしましょう。4月野菜果物料理『春キャベツのりんご酢漬け』『うどとサラダほうれん草のサラダ』『ウド皮のカレー風味フライ』『いちごの甘酒シャーベット』